だいたい完成の図ずっと書きたかった記事だけど、RandKの披露宴で使う小物だから、ネタばれになると思って、我慢しておりました、笑。

きっかけは、keiからKENへの依頼。
「リングピロー作ってほしー♪」
KENにはまず、リングピローがなんなのかの説明からしなければなりませんでした、笑。

新郎新婦二人が考えてたのは、自然に囲まれた緑の中のパーティーだったみたいで、ご招待客のお席には、お名前の隣に松ぼっくりが鎮座していたりして、、、。

ま、そういうイメージだからということか、お式の最中にマリッジリングを乗せて運ぶピローを、「木」で作って欲しいという依頼だったのです。
二人らしいと言えば、本当にそうかも。

木は売るほど、いや、燃やすほど庭にあるので(笑)、その中からいくつか選びしばらく室内で乾燥。
さて制作開始です、、、KENが、笑。

リングピロー制作中 タオルを首に、頑張るKEN

ついでと言ってはなんですが、大きさいろいろの切り株も用意して、磨いて磨いて、磨きたおして、仕上げにみつろうを塗って、、、とこだわるKEN。

高さも大きさもバラバラで、、、 仕上げにみつろう

こちらは使われたかどうか分かりませんが、全部セットだと、結構見栄えがよかったですよ~。
お式が終わって、家に持って帰ると邪魔になるかもしれないけど、、、わははは。

夏の暑い盛りに、KENが汗をボタボタ落としながら、なんとか完成までこぎつけた、メインの作品:リングピローがこれです↓↓↓

リングピロー

kei曰く、お式が終わったら、アクセサリー入れにするんだ~!って。
そうね、これだったら、ずっと使い続けられるかも。
KENの汗と汗と汗と、みつろうが浸みこんだ作品だから、、、あははは。

 
 

RandK、おめでとう!

RandK、あらためておめでとう!お幸せに~~~!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

アーカイブ

カテゴリー